Becky!でメール返信にテンプレートを設定する方法

本記事ではメールソフトのBecky!メール返信時のテンプレートを設定してメール返信を効率化する方法を紹介します。

 

coyoは無駄なメールのやり取りがあまり好きではありません。特に同報宛ての無意味なメールの応酬は百害あって一利なしと考えています。しかし、そんな一個人の思惑とは裏腹に、今でも大量のメールが飛び交う現場は未だに沢山ありますよね。ここではcoyoが利用しているメーラーBecky!で、返信時に自動的にテンプレート文章が入力されるようにする方法を紹介します。

 

Becky!でメール返信時に自動的に引用+テンプレを設定する方法

Becky!でメール返信時に自動的に引用+テンプレとの文章を設定する方法を紹介します。

 

まずは、Becky!のメニューから [ツール] > [全般的な設定] を選択します。

 

次に[引用]タブを開き、[返信時に引用テンプレートを使用]にチェックを入れます。

 

テンプレートに、上部の返信時のテンプレート欄に、メール返信の時に自動的に挿入したい文言を入力してOKを押下します。これで、設定は完了です。

 

以降のメール返信時には自動的に、設定したテンプレートの文言が挿入された状態で返信メールのウインドウが開きます。

 

自分の名前や、「お世話になっております」「以上です。」などの定型句(現場や人によって好みがあると思いますので、そこはお好みで調整してください。)はわざわざ入力する手間を省くためにテンプレートに登録しておくと良いですね。

 

テンプレートに条件毎に異なる文字列を埋め込む方法

テンプレートには、マクロシンボルを埋め込むことができます。マクロシンボルとは、テンプレートを適用する際に特定の文字列に変換される文字列の事で、メタ文字のようなものだと考えればよいです。

 

具体的には下記のような形で使います。

 

%n

coyoです。お世話になっております。

以上、よろしくお願いいたします。

On %d
%f wrote:

%M
%0

 

赤字の箇所がマクロシンボルです。このテンプレートを使って返信すると、以下の例のような返信メールが作成されます。

 

テンプレートを使った返信メール例

日経BPさんから来ていたメルマガへの返信メールを作成してみました。テンプレートの通り、名前や定型句が入力された状態で返信メールが作成されました。元メッセージもきちんと引用されています。

 

テンプレートで利用可能なマクロシンボルと記載例

テンプレートで利用可能なマクロシンボルと記載例は下表の通りです。

マクロシンボル 変換後の文字列
%f 参照メールのFromフィールド
%t 参照メールのToフィールド
%d 参照メールのDateフィールド
%D{fmt} 参照メールのDateフィールドを、ローカル時間に変換し、フォーマットした文字列
%R{fmt} 参照メールの配信日時を、ローカル時間でフォーマットした文字列
%W{fmt} 現在日付をフォーマットした文字列
%T{fmt} 現在日付をフォーマットした文字列
{fmt}には、%Y/%m/%dなどの日付フォーマットを指定します。
例えば、%T{%Y/%m/%d}を指定すると「2018/10/11」のような文字列に置換されます。
%i 参照メールのMessage-IDフィールド
%I 参照メールのMessage-IDフィールドからそれを囲む “<>” を取った部分。
%s 参照メールのSubjectフィールド
%S 参照メールのSubjectフィールドから、”Re:” や”Fw:”などの部分を除いたもの
%n 参照メールのFromフィールドから本名の部分を抜き出したもの
%e 参照メールのFromメールアドレスのアドレス帳上の名前(アドレス帳にない場合は%nと同じ)
%v{attr} 参照メールのメールアドレスのアドレス帳上の vCardデータ。
%a 参照メールのFromフィールドからメールアドレスの部分を抜き出したもの
%h{header} %h{header}参照メールのheaderで示される任意のヘッダの内容
例1: %h{X-mailer}
例2: %h{“同報:”Cc} → Ccがあるときのみ、”同報:mail@address”と表示される
%F{filename} filenameで参照されるテキストファイル
%B{filename} filenameで参照される添付ファイル
%m 参照メールのメッセージの内容
%M 参照メールのメッセージの内容(引用記号付き)
%A 自分のメールアドレス
%N 自分の本名
%0 デフォルトの署名
%1~%20 定義済みの署名。各番号に対応。
%G{sign} sign の名前で参照される署名
%% %

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください