【現役SEのMBA挑戦記】第8回TOEFL受験~海外留学準備~

7/20にTOEFL本試験の7回目の受験をしてきました。今回の会場は飯田橋のベネフル飯田橋です。 最寄り駅は飯田橋駅で、徒歩5~10分ほどのわかりやすい場所にありました。ビルは注意してみないと見つけづらいかも。普通の雑居ビルの1フロアが会場です。

受験の目標

目標は変わらず、100点の到達&TOEFL卒業です。

セクション毎の目標は下記の通りです。

Reading 28点

Listening 27

・Speaking 20点

・Writing 25点

受験の準備

TOEFL8回目の受験の準備として行ったことは以下です。

6月からGMATの学習に移行していることもあり、TOEFL対策としては、ほぼ毎日のオンライン英会話のみのとなりました。

・Bizmatesの講師とSpeakingのTask1,2の想定問答を実践

自分の傾向として、どうしても一言余計というか、wordyになってしまうことと、時間ぎりぎりまで話し続けてしまうことがわかり、45秒で回答を収めるタイムマネジメントを中心に訓練しました。

こちらのサイトで見つけた想定問題を上から順番に実戦形式で練習しました。

学習時間

合計時間

受験時点での学習時間累計は以下のような状況です。

受験時点での合計学習時間

Writingは前回7/6に引き続き練習できていません。。6月からGMATに移行し、普段は往復の電車内でのGMATの練習をしています。

~~~~~~~~~~~~

ちなみに、MBA準備(TOEFL学習)スタート地点でのcoyoの状況は下記の通りです。

・TOEIC900点強

・英会話はオンライン英会話を1日25分、週5-6日を1年程度

・実務での英語利用経験は皆無/短期を含め留学経験は皆無

・その他、日常で英語に触れる機会は一切なし

受験の手応え

放心状態なので簡潔に。。。

・Reading : ダミー問題が出題。

今回もダミーはReadingで出題されました。ところで、coyoの8回の本試験の受験中これで6/8がReadingでダミーが出題されています。昔調べた情報によると6~7割はリスニングにダミーがあるということでしたが、Speakingの早取り対策で傾向が変わったのかな?前回の教訓を活かして、一応4問全てにちゃんと回答。

・Listening : まあまあ

特に難しい問題もなく、遅くに到着したので周囲がSpeaking真っ只中でうるさかった。悩んだ問題は全体を通して2~3問でした。

・Speaking : Task6がまとめられない!

Task1,2は一応、時間内に解答できました。Task3,5はまあまあ、Task5は時間配分を気にしすぎて逆に5秒ほど余らせてしまいました。。。なにか喋っておくんだった。Task4はそれなりに出来た気もしますが、6は後少しのところでタイムアップ。

・Writing : アクシデント発生

Independent writingの途中でキーボードがおかしくなるというアクシデント発生。書いてる途中で勝手にPage up が押されてしまい、上のパラグラフに戻ってしまう事態に。。。問題が「3つのうちから最も良いものを選べ」的な形式で、テンプレを修正したりしているうちにタイムアップ。結局298語しか書けませんでした。今回もLimitedかな。。。

受験結果と振り返り

7/30に結果が公開される予定です。公開され次第追記します。

19/08/02 結果が返ってきたので追記しました。

得点

カッコ内は前回の得点

科目ReadingListeningSpeakingWritingTOTAL
得点25(26)29(29)18(21)22(17)94(93)

SpeakingセクションとWritingセクションのそれぞれの点数はこちら。

Speakingセクション内訳

TopicScore
familiar topicsLimited(1.5 – 2.0)
前回:Fair(2.5 – 3.0)
campus situationsFair(2.5 – 3.0)
前回:Fair(2.5 – 3.0)
academic course contentLimited(1.5 – 2.0)
前回: Limited(1.5 – 2.0)

Writingセクション内訳

TopicScore
Integrated Writing (Writing based on reading and listening)Good (4.0 – 5.0)
前回:Fair(2.5 – 3.0)
Independent Writing (Writing based on knowledge and experience)Fair(2.5 – 3.0)
前回:Limited(1.5 – 2.0)

スコアを振り返っての所感

前回の受験からほぼ対策ができていないため、英語力の向上はほぼないと考えられます。6月からは毎日のオンライン英会話でのSpeaking Task1,2の練習以外はほぼGMATに時間を使っています。

GMATのSC,CRで若干リーディング力は上がっているかもしれませんが、毎日のようにやっていたTPOのリスニング練習は途絶えてしまっているため全体の英語力は落ちているんじゃないかな。。。WritingとSpeakingがどう考えても基準のレベルに達していないので、どこかでテコ入れが必要だと考えています。特にWritingは今のままでは目標レベルの点数(25)を安定的に取ることが難しいというのが今回のテストでよくわかりました。

今回、Task2(Independent Task)で298文字しかかけなかった(しかも文章が途中で途切れる形でタイムアップ)にも関わらず、Fairだったということで、前回のLimitedがますますわからなくなりましたね。。。トピックと関係ないことを書いたつもりはないので、表現が不自然すぎて覚えてきた文章を書いたとみなされてしまったのかな。

次回の受験も、準備・対策ができないままに臨むことになりそうですが、Writingについては少しでも向上できるよう時間を作りたいと思います。


次回の受験は8/3(土)の予定です。

いつになったらこの闘いを終えることが出来るのか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください