【現役SEのMBA挑戦記】純ドメゼロからのTOEFL勉強記録#2018年12月~海外留学準備~

本記事では、現役SEであるcoyoがMBA留学を目指して準備をする中で、TOEFLの勉強についての記録を書きたいと思います。coyoは2018年の4月から緩やかにMBA留学のための準備をはじめました。本記事は2018年12月1日~2019年1月1日の記録です。

本記事の目的は、TOEFL勉強の勉強方法や時間の記録、会社員として働く中で自身を取り巻く環境と毎月の状況の振り返りです。

coyoは学生時代も、IT系企業でSEとして働き始めてからこれまでもずっと、純ドメスティックな環境下で英語を使う機会はほぼありませんでした。MBA挑戦を決めた年の家庭状況は、妻と子供(1歳~2歳)が一人です。そんな人間が仕事×家庭×勉強でどんなふうに時間を調整しているのか、同様の環境でMBA留学を目指す方の参考になれば幸いです。

過去の記録はこちら↓

【現役SEのMBA挑戦記】ゼロからのTOEFL勉強記録#2018年9月~海外留学準備~

【現役SEのMBA挑戦記】ゼロからのTOEFL勉強記録#2018年10月~海外留学準備~

【現役SEのMBA挑戦記】ゼロからのTOEFL勉強記録#2018年11月~海外留学準備~

2018年12月のTOEFL勉強記録

累計学習時間の記録

今月の累計学習時間は43.5時間でした。1日あたりの時間にすると約1時間27分の学習時間となりました。

2018年12月のTOEFL学習記録

内訳としては11月に引き続き、Listeningの時間が最も多く22.75時間ほぼListeningの学習を行っていました。これは、10月28日に受講したTOEFLでListeningの力の不足を認識し、まずはListeningとReadingを28~27で安定させることを目標としたからです。

Speakingの11.25時間は、ほぼオンライン英会話のBizmates(1日25分)のみです。こちらは最近、TOEFL受験生であることを講師に伝え、レッスンの進め方も質問に対してTOEFLのSpeakingを意識して結論⇒理由⇒サポートするアイデア(具体例など)という応答を練習しています。Readingに関してはListeningでわからない文法表現や単語の学習を行った分を換算しており、Readingそのものの訓練の時間ではありません。

2018年12月の学習状況グラフ

学習状況をグラフ化すると上記の通りです。

2018年12月の振り返り

12月はプロジェクトのリリースや来期予算の策定などが重なり、業務的には相変わらず多忙な状況でした。これはもはや留学するその時まで変わりそうにないので、受け入れて前向きにやっていくしかないかな、と考えています。また、年末ということで多少時間をとって1年の振り返りや将来のビジョンを見つめ直したり、といったことも行いました。これについては別途記事にしたいと思います。TOEFLの学習時間は少なくなりましたが、MBA準備にかける時間としては、Why MBA?や留学後のキャリアなどを精緻化するための活動に力を入れたため、寧ろ多くなりました。

一ヶ月を振り返っての感想

・担当プロジェクトのリリース

年内の最後のプロジェクトリリースは、無事に終了しました。しかし、その過程で疲労や睡眠不足と寒さが重なり身体の調子を悪くすることもあり、2019年は体力作りと勉強を並行してすすめようと誓ったのでした。

会社での業務については忙しい状況が続きますが、今後の選考において社費留学の候補生として選ばれるためにも、しっかり成果を挙げ続けることは必須と考えており、年明けから本格的にスタートする新プロジェクトにも全力で取り組もうと思います。

・Why?MBA と留学後のキャリアを真剣に考えた

12月の大きな取り組みとしては、今後迎える社内選考に向けてWhy? MBAと留学後のキャリアを考えることに多くの時間を使いました。(全体としては、およそ20時間程度です)特に、

・これまでのキャリアを経てMBA海外留学したいと考えるに至った理由

・それが会社にとって有益である理由

・帰国後にどんな仕事をして会社をどうしていきたいか

については改めて言語化し、それを上司や周囲のMBA経験者とディスカッションすることで考えを深めるという活動を徹底的に行いました。上司の力添えもあり、経営層とも直接、会話をして自分のやりたいことがMBA留学でできるようになるのか?帰国後の会社の未来などについて考えを深めることができました。これは勿論、社内選考においても必要な準備ですがその先の入学面接、何より自分自身の未来を描く上で必要不可欠なプロセスです。

・家族の協力に感謝!

土日の子供の世話は相変わらず時間と身体をとられており、年末年始はある意味、戦争のような状態(?)でしたが、そんな中でも妻の理解と子供の笑顔が支えになっていることを実感します。

家族の協力もあり、多少は勉強時間が取れるようになってきていますが、やはり独身時代と比較すると物理的な時間は、本当に、圧倒的に少ないです。無理をしても身体を壊しますし、基本的には短い時間で多くの成果をあげる方向に考え方をシフトしていかなければならないと感じます。


今月の 取り組み予定

1月13日に、3回目のTOEFL試験を受験予定です。目標はListeningで27点以上をとること!

それ以外はいったん忘れて(笑)集中したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください